トップ

サラリーマンの投資術

投資をはじめるきっかけ

投資で子育て費用を稼ぐ

私は33歳のなんの変哲もないサラリーマンです。
年収はおそらく中の中で、大きく出世していくかというと、それもあまり望めそうにありません。

とはいえ、結婚して子どもも産まれて、もう一人欲しいね~と、私も妻も2人目を願っています。

ですが、子どもを一人成人させるには、すごいお金がかかります。
なんと、合計2,400万~3,000万も。

“中学までの子育て費用(教育費含む)は1740万円。
ここに高校・大学の費用を加えてみましょう。高校と大学の生活費を、中学と同等の食費と生活用品費として年間45万円とすると、7年間で315万円です。
中学までの子育て費用1740万円と合わせると、高校・大学の学費以外の子育て費用は、合計2055万円となりました。
これに高校・大学の学費を合算します。高校と大学の学習費は、公立高校・国立大学と進むと約358万円となります。
私立高校、私立理系大学となると合計808万円。公立高校・国立大学パターンであれば子育て費用合計は2413万円程度、私立高校・私立理系大学パターンであれば合計2863万円です。

出典
子育ての費用、子ども1人にかかるお金3000万円[結婚のお金]AllAbout

そんなこんなで、私が考えたのが「投資」という手段でした。
まずはスモールステップでやっていきたいのと、家族がいますから大きなリスクはおかせません。そこで、元手はお小遣い3万円の内の1万円にして、目標は10万円にすることです。

Copyright © 投資をはじめるきっかけ. All rights reserved.